野中生萌の筋肉と握力が凄い!トレーニング内容や食事管理方法は?

      2018/05/26

スポーツクライミングの選手として活躍している野中生萌さん。東京五輪の競技にも決まって、このスポーツに対する注目を集まっていますね。

野中生萌さんは美人アスリートとしても注目されていて、実力もあるということでメディアにも出演する機会も増えているようです。

1月28日日曜日放送のジャンクSPORTSにも出演するということで注目の選手となっています。野中生萌さんは筋肉や握力がすごいということなのでこのへんの情報を調べてみましたので紹介していきます。

Sponsored Link

野中生萌の筋肉と握力が凄い!経歴、プロフィール、競技歴は?

野中生萌さんという方を始めて知ったとき名前の読み方が分からなかったのですが、「のなかみほう」さんと読むそうです。生萌と書いてみほうと読むってなかなか珍しいですよね。

野中生萌さんは1997年5月21日生まれの20歳です。東京五輪のスポーツクライミング代表候補として注目されています。

身長が162cm、体重が53kgでそこまで大きくないですが、筋肉や握力が凄いと言われています。

スポーツクライミングを始めたきっかけは登山が趣味のお父さんがきっかけだったそうです。お父さんと一緒にクライミングができるジムに行ったことがきっかけになってクライミングを始めたそうです。

このとき9歳だったということなので、10年以上の経験があるってことになりますね。お姉さんが2人いて、そのお姉さんが軽々と登っていく様子をみて、触発されてどんどん上達していったそうです。

JOCジュニアオリンピックカップに優勝するなどして、15歳のときにはワールドカップ日本代表に選出するほどの実力にまで成長していきました。

その後は2015年にはクライミングアジア大会で優勝、2016年のワールドカップボルダリング部門で年間で2位という輝かしい成績を残して一気にクライミング界のトップ選手として有名になっていきました。

野中生萌 筋肉 握力 トレーニング

野中生萌の筋肉と握力が凄い!どんなトレーニングをしている?

美人でかわいいアスリートとして注目されている野中生萌さんは、筋肉と握力も凄いと言われています。

過去に紹介された番組で背中の筋肉を披露したことがあるのですが、見事にボコボコに隆起した筋肉で視聴者を驚かせてました。

広背筋が特にすごいということでどんなトレーニングをしているのかも気になりますよね。

筋トレとかもしているのかと思ったのですが、あまり本格的な筋トレはしていないみたいです。基本的にはクライミングをしながら自然とついた筋肉のようです。

 南谷真鈴の父親の職業、収入は?実家は金持ち?

ダンベルとかバーベルとかを使わないで自分の体重で負荷をかける自重トレーニングがメインなのかもしれませんね。懸垂とかもしていれば背中の筋肉もどんどんつくと思いますし、そういったトレーニングが野中生萌選手の立派な筋肉を作ったといえそうです。

あとは野中生萌さんは握力も50kgちかくあるらしいです。女性の平均の倍近くということでかなり凄いですよね。この握力についてもクライミングを続けていたら自然とついてきたみたいです。

野中生萌さんは筋肉や握力だけでなく、体幹が強く、バランスがよくて柔軟性もあるそうです。

幼少期にクラシックバレエと器械体操をしていたということもあって、体が柔らかく柔軟性もすごいそうですよ。クライミングしているとかなり大変な姿勢になるときもありそうですが、そういうときも柔軟性があるので乗り越えられるのかもしれませんね。

Sponsored Link

野中生萌の筋肉と握力が凄い!食事管理の内容は?

野中生萌さんは筋肉や握力もすごいということで食事はどうしているのか気になりますよね。ネットで検索してみたところインタビュー記事があって、そこであまり食事は気にしすぎないようにしていると答えていました。

毎回完璧な食事を摂るという考えではなく、少し長いスパンで肉を食べすぎたら野菜を食べるみたいな感じでそこまでストイックに毎日の食事管理を徹底しているという感じではないみたいです。

木村花(レスラー)の経歴、プロフィールは?かわいいし美人と評判!

あとは糖質を取りすぎないように注意しているものの、肉とかも食べて好きなものも普通に食べているそうです。見事な体だし、食事制限とかもすごいのかと思っていたので意外ですね。

野中生萌さんは世界選手権の優勝を目指して日々のトレーニングに励んでいるということなので今後の活躍に期待したいと思います。

 

 - スポーツ , , , , ,