宮本和知の嫁(妻)の名前、年齢、職業、馴れ初めは?現在の嫁は再婚?  

   

巨人で来シーズンから投手コーチなることが決まった宮本和知さんは明るいキャラで人気がある方ですよね。

タレントやコメンテーターとしても人気があって、チームを盛り上げてくれそうですし、来シーズンどんな活躍をしてくれるのか楽しみですね。

今回は宮本和知さんについて、私生活、とくに奥さんのことがちょっと気になったので調べてみました。

Sponsored Link

宮本和知が結婚したのはいつ?離婚歴がある?

宮本和知(みやもとかずとも)さんは山口県下関市出身で1964年2月13日うまれの54歳です。高校は山口県立下関工業高等学校で高校卒業後は社会人野球の川崎製鉄水島製鉄所野球部に入団し、その後、巨人にドラフト3位で入団しました。

1990年代に巨人の先発左腕として活躍し、投手会長や選手会長を勤めたりとチーメイトからの信任もあつかったそうです。

さて、本題の結婚についてですが、宮本和知さんは1988年に結婚していて、その後、1996年に離婚しています。前の奥さんの名前は「ゆかりさん」というそうですが、それ以外に情報はないみたいです。

ゆかりさんとの間には娘が一人いたそうですが、子育ての考え方の不一致が離婚の理由になったみたいです。離婚後は宮本和知さんが娘を引き取って、両親を呼び寄せて一緒に育てたそうです。親権を父親が持つというのはちょっとめずらしいですね。なんかいろいろ事情があったのかもしれませんね。

宮本和知さんはその後、2008年の9月に再婚しています。この結婚相手が現在の奥さんです。それでは一体どんな女性なのでしょうか。

宮本和知 嫁

宮本和知の嫁(妻)の名前、年齢、職業、馴れ初めは?

宮本和知さんの奥さんは日本舞踊家(正派若柳流)の若柳きららさんです。年齢は宮本和知さんより12歳下ということなので現在42歳くらいですね。

埼玉県出身で旧姓、下川奈緒子さんというそうです。奈緒子さんは2歳半から日本舞踊を習っていて国立劇場の舞台にでたこともあるそうです。さらにミスアジア・パシフィック世界大会に日本代表として出場したことがあるくらいに美人な方らしいです。

画像を見たのですが、本当に美人さんですね。宮本和知さんもいい奥さんをゲットしましたね(´・∀・`*)ィィな~♪

二人はBSの番組で共演したことがきっかけで仲良くなり、交際に発展したそうです。宮本和知さんは明るいキャラでトークも上手いですし、女性からモテそうですよね。奈緒子さんは現在、テレビやネイルの仕事をしていて、ブログも頻繁に更新してファンも多いみたいですよ^^

Sponsored Link

宮本和知の子供は何人?年齢、名前は?

宮本和知さんには前の奥さんとの間に娘が一人いて、現在の奥さんの奈緒子さんとの間にも一人娘さんがいます。

前の奥さんとの間にできた娘さんは現在30歳くらいで名前は紗耶乃さんというそうです。そして、2010年に生まれた女の子は璃乃さんというお名前です。

紗耶乃さんは2017年の9月に結婚されたそうです。現在について情報がないですが、専業主婦をしているのかもしれませんね。

岡本和真の結婚相手の名前、職業、年齢は?出会いや馴れ初めは?

宮本和知さんは奥さんや娘さんとの仲も良好で充実してるようですし、幸せな日々を過ごしているのではないでしょうかね。来シーズンから巨人の投手コーチにあるということでいろいろと大変なことも多いと思いますが、優勝目指してチームを盛り上げていってほしいですね。

 - スポーツ , , , , , , , ,