花角英世のプロフィール、略歴は?出身高校、大学、結婚情報も調査!

      2018/06/10

新潟県知事が女性スキャンダルで辞任したことで、次の新潟県知事は誰がなるのか気になるところですね。まだ正式には候補が決まっていないようですが、自民党は花角英世氏に出馬を打診しているようです。

野党共産党が押した知事が女性スキャンダルで辞任したということで、与党が推薦した人が知事になる可能性が高いと見られていて花角英世さんが次期新潟県知事になる可能性が高いと思われているようです。

これを書いている時点でまだ出馬が決まってわけでは花角英世さんがどんな方なのか気になったので、調べてみました。

Sponsored Link

花角英世の出身高校、大学は?

花角英世(はなずみひでよ)さんは1958年新潟県で生まれました。年齢は現在59歳です。

出身高校は新潟県立新潟高等学校です。進学校として新潟県内ナンバーワンであり、偏差値が71-73もあるそうです。かなり頭がいい学校ですね。元文部大臣で政治家の田中耕太郎さんとかタレント・キャスターの伊藤聡子さん、小説家の坂口安吾さんなどがこの学校の出身者です。

県内一の伝統があり、校則もゆるやかで自由な校風があるそうです。新潟大学や中央大学、東北大学への進学者が多いそうです。

花角英世さんは、新潟県立新潟高等学校を卒業後、東京大学の法学部に進学しています。東大法学部ということは相当な頭のよさなんでしょうね。

花角英世 略歴

花角英世のプロフィール、略歴は?

花角英世さんは東大法学部を卒業後、81年に運輸省に入省しています。その後は観光庁総務課長、大阪航空局長、大臣官房審議官などを努めています。

2013年の4月から2015年の7月まで新潟県副知事を努め、2015年には海上保安庁次長に就任しています。

国鉄の分割民営化法案の作成や常磐新線プロジェクト、海上交通局で海運に関わる税制や財政投融資などの仕事に携わってきたということですごい略歴ですね。

グイグイ大脇の経歴、芸歴は?嫁や子供がいるって本当?

知識や経験も豊富で優秀な方ということで、今回、新潟県知事の候補として自民党が白羽の矢を立てたみたいですね。こういう経験豊富な方なら安心して知事を任せることができるのではないでしょうか。

ただ、現時点では知事の出馬打診を受けるかどうかは決めていないようです。公務員としての職務を全うしたいという気持ちもあるそうですし、どうなるかはまだ分からなさそうですね。

Sponsored Link

花角英世は結婚してる?子供は?

前の新潟県知事の米山隆一さんは独身でしたが、花角英世さんは結婚しているのでしょうかね?

検索してみたのですが、花角英世さんの結婚に関する情報は見つかりませんでした。有名人ではなく、役人なのでこういう私的な情報はでていないようです。普通に考えるとこれだけのエリートな略歴をもっていますし、結婚してお子さんもいる可能性が高そうですね。

矢野康治(財務省)の経歴、学歴が意外だった!官邸人事で出世した?

花角英世さんは学歴も略歴も素晴らしいですし、新潟県知事選に出馬となれば知事候補としてはかなり有力になりそうです。

副知事経験もあるし、安心して任せることができるのではないでしょうか。今後、花角英世さんが出馬するのかどうか注目していきたいと思います。

追記

2018年6月10日に行われて新潟県知事選挙に花角英世さんが当選されました。野党5党が推薦していた池田千賀子さんとの接戦を制しての当選でした。

得票数をみてもかなり厳しい戦いだったみたいですね。野党5党は幹部クラスも勢揃いして、立憲民主などの党首も応援演説していてそれで負けたということでショックは大きいんじゃないでしょうかね。

野党やマスコミは最近、とくに左に偏りすぎて気持ち悪いし、今回の自民系の知事の誕生は個人的には良かったかなあと思います。花角英世さんにはこれまでの経験を活かして新潟県をいい方向に導いてほしいですね。

 

 - ニュース , , , , ,