西脇隆俊京都知事の学歴、経歴、人柄は?家柄や両親もすごい?

   

2018年4月8日に京都府の知事選挙が行われて西脇隆俊さんが当選されたそうです。

選挙の構図としては自公、立憲、民進VS共産系という感じの戦いとなったようです。京都は代々この構図になることが多いみたいですね。

こうした選挙構図になることについては賛否両論あるようですが、今回はその話はおいておいて新しく知事になった西脇隆俊さんのことについていろいろ調べてみようと思います。

Sponsored Link

西脇隆俊京都知事の学歴、経歴は?

西脇隆俊さんは昭和30年7月16日京都市下京区生まれました。年齢は現在62歳です(2018年4月時点)。62歳で知事というのはまあ普通くらいの年齢でしょうかね。

全国の知事の年齢ってどんなものかなと思って「知事 年齢」でぐぐってみたところ、一番若いのは三重県の鈴木英敬知事で43歳とのことです。最年長は大分県の広瀬勝貞知事で75歳とのことです。全国的に60代が多いみたいですね。

西脇隆俊さんの学歴は、高校は私立洛星高等学校で、出身大学は東京大学法学部です。私立洛星高等学校はけっこう偏差値も高いらしく、有名な学者や政治家経営者などを輩出しているそうです。有名人だと俳優の津川雅彦さんとかもこの高校出身なんだそうです。

西脇隆俊さんも東京大学に行くくらいですから、当時から相当頭も良かったのでしょうね。

東京大学法学部を卒業後は建設省に入省しています。国土交通省都市・地域整備局まちづくり推進課長、道路局次長、総合政策局長などを歴任したそうです。

2016年には復興庁事務次官に就任したそうです。事務次官ということはその庁の役人のトップということでかなり偉かったみたいですね。学歴も経歴も素晴らしいですね。役人としても相当優秀なのではないでしょうかね。

西脇隆俊 父親 家柄

西脇隆俊京都知事の人柄、評判は?

西脇隆俊さんは50代からマラソンを京都マラソンなどにも出場しているそうです。4時間前後のタイムで完走しているそうですよ。

50代からはじめてこのタイムはかなりいいんじゃないでしょうかね。こういう走ったり運動している人は優秀な人が多い気がしますし、仕事もかなりできるのではないでしょうかね。

小保方晴子の現在の職業(仕事)、職場はどこ?収入(年収)はいくら?

家族は奥さんと一男一女です。子供さんについての情報はないですが、きっと父親と似て優秀なんじゃないでしょうかね。

息子さんも将来は政治家とかになるのかも。

西脇隆俊さんは京都の知事になるくらいですし、家柄とかも良さそうですよね。西脇隆俊さんのご両親は何をしているのでしょうかね?

Sponsored Link

西脇隆俊京都知事の家族や両親、家柄もすごい?

西脇隆俊さんの両親についてはあまり詳しい情報が見つかりませんでしたが、京都新聞の記事によると「生前、市議会議長や自民府連幹事長を務めていた」とあったので政治活動をしていたみたいですね。

市議会議長とかをやっていたということなのでやっぱり政治家で権力ももっていて家柄も良かったみたいですね。父親の名前は尚一さんといい80歳のときに肝不全で亡くなったそうです。

親から引き継いだ地盤があったので自民党は前々から西脇隆俊さんを知事に推していたそうですよ。やっぱり知事になるくらいの人はこういう家柄でないと難しいのでしょうね。

西脇隆俊さんは役人としての経歴も凄いし、地盤とかもあって政治力もありそうなので、安心して任せられそうですね。

最近京都に行ってないし、京都にいきたいなあ

 

 - ニュース , , , , , ,