椿原愛の高校時代陸上部の成績は?得意種目や競技の記録はどのくらい

   

グラビアアイドルとして活躍している椿原愛さん。最近、いろんな番組にも出演する機会が増えていて、注目を集めています。

スタイル抜群で美人な椿原愛さんですが、高校時代には陸上部で活躍されていたそうです。どんな活躍をされていたのか、今回は椿原愛さんの高校時代について紹介していきます。

Sponsored Link

椿原愛は高校時代の前から陸上を始めていた?

椿原愛さんは身長165センチと女性にしては大きいですよね。スタイルもいいですし、細いのでグラビアアイドルらしい体型をされていますね。

スタイルもいいし、運動によって鍛えられた体といえそうですよね。運動については小学校の頃から陸上競技を始めたそうです。

小学生の頃に陸上の大会があって走り幅跳びで大会1位を獲得したことがあるそうです。どのくらいの規模の大会か分かりませんが、それでも大会1位というのはすごいですよね。

こうした経験を通じて、陸上の楽しさとか達成感みたいなのを感じて成功体験を得ることができて、その後も陸上に打ち込むことができたのかもしれませんね。

中学でも陸上競技を続けたそうですが、中学時代には走り幅跳びから高飛びに転向したそうです。

同じように跳躍力が求められる種目ということで飛ぶことに自信があったのかもしれませんね。中学の3年生のときには北陸で5位という成績だったそうです。この成績はすごいですね。

種目にもよると思いますが、中学のときとかは県大会出場とかでもすごいと言われていたのに北陸の大会で5位ということなのでかなりいい成績なのではないでしょうか。

中学時代の陸上の成績が良かったということで出身地である富山県の陸上強い高校に特待生で進学したそうです。

そこでも陸上部に所属して競技生活に打ち込んでいたそうです。

椿原愛 高校時代 陸上 成績

椿原愛の高校時代の陸上部ではどんな種目が得意だった?

高校は富山商業高校と言われていて、高校1年のときには走り幅跳び富山県1位になったそうです。

競技人口がどのくらいなのか分かりませんが、それでも富山1位というのはすごいですよね。かなり実力があったのは間違いないですね。

その後、国体、インターハイへも出場したそうです。

走り幅跳びや高飛びで好成績を残してきた椿原愛さんですが、成長期で体が大きくなってしまい、その後あまり成績が伸びなくなってしまったようです。

女性の選手は15歳頃は体が大きくなることで競技の成績に直結することが多いみたいですね。フィギュアスケートとかでもこうした時期に体が大きくなってジャンプが飛べなくなることもあるそうですし、影響が大きいみたいです。

Sponsored Link

椿原愛の高校時代に残した競技の記録はどのくらいだった?

椿原愛さんの場合、高校1年のときがピークだったみたいです。

ピーク時の成績がどのくらいなのか気になったので調べてみましたが、具体的にどのくらい跳んだのかの情報は見当たりませんでした。

記録はよく分かりませんでしたが、インターハイとかに出場するだけで十分すごいですよね。陸上はいまだに好きで走ることも好きらしくて、美脚だとグラビアでの評判もいいみたいですよ。

スタイルもいいし、陸上競技を打ち込むくらいに努力家の面もあるようですし、今後グラビア以外でも活躍していくのではないでしょうか。

椿原愛さんの今後の活躍に注目したいと思います。

 

 - アイドル , , , , ,