プレミアムスリムビオは乾癬に効果ある?実際に飲んだ感想と口コミを紹介!

   

プレミアムスリムビオの乾癬への効果

私は2011年頃から肌に湿疹のような赤みがでてきて、頭皮やおでこなどに赤みがでてきました。病院で診断してもらったところ、乾癬と言われました。

ちょうどその時期は資格の勉強をしていたり、精神的に不安定だったということもあってストレスによって発症してしまったようです。

両親も乾癬体質だったということもあり、遺伝的な要因もあったようです。最初はそれほど重大な病気とは思っていなかったのですが、どんどん症状が悪化してしまい、全身に乾癬が広がるほど悪化してしまいました。

乾癬歴が長くてけっこういろんなサプリも飲んできたのですが、どれもイマイチであんまり続きませんでした。乾癬や健康にいいサプリを探しているなかでプレミアムスリムビオというサプリに出会いました。

Sponsored Link

とある乾癬のサイトでEC-12という乳酸菌がいいということを知り、このEC-12という乳酸菌が含まれたものが「プレミアムスリムビオ」でした。

公式サイトをはじめた見たときには明らかに若い女性がターゲットのページで私とは全然違う層に売られているサプリだなと感じました。この乳酸菌サプリは痩せやすくなるということで全面に押し出していて、痩せるサプリという感じで商品展開しているようです。

最初は躊躇したのですが、その頃ちょっと太っていて、体重も徐々に増えていたのでダイエットもかねてやってみようと考えて飲み始めることにしました。

 

現在、飲みはじめて半年くらい経過しているのですが、そこそこ満足しています。以前よりはお通じもよくなってきましたし、腸内環境が改善しているのかなと思います。

食事制限もしていたのでそのおかげも大きいと思いますが、実際に体重も減りましたし、炎症も抑えられてきているのである程度の効果はあるのかなと思います。

あとはプレミアムスリムビオを飲みはじめてから風邪をひきにくくなったきがします。免疫がアップしたからなのか、以前なら季節が変わるたびに体調を崩していたのですが、そういうのも少なくなりました。

乾癬は風邪になったりして、調子を崩すと一気に悪化することもあるので、風邪をひきにくくなったのは個人的には嬉しい効果でした。

私の場合は、全身に炎症があり、かなり重度な乾癬ですが、ある程度の効果を実感していますので、軽度の乾癬であれば良くなる可能性も高いかもしれません。

ただ、乾癬は発症メカニズムなどの原因が不明の病気とも言われていますし、こればかりは実際に試してみないと分からない部分だと思います。

「プレミアムスリムビオは乾癬に効果がない、効かない」と断言しているサイトもありますが、どのような根拠で言っているのか不明ですし、これが必ず正しいとも限らないと思います。

乾癬は原因が不明で誰がなってもおかしくない病気と言われていますし、科学的に解明できない部分も多いようなので一概にまったく効果がないと断言するのは難しいのではないかと個人的に思っています。

EC-12という乳酸菌で腸内環境が改善するのは確かなようですし、試してみる価値はあると思います。興味がある方はぜひチェックしてみてください。

【プレミアムスリムビオ】

あとは症状によってはサプリだけでは治すのが難しい場合も多いと思いますので、あわせて食事制限もしたほうが良いと思います。参考までに私がした食事制限の方法を紹介します。

乾癬と食事

私が食事を徹底的に見直そうと考えたのはこのままではヤバイと感じたからです。炎症が全身に広がり、さらに関節性乾癬まで発症し始めてきて、これは本格的にマズイことになりそうということで食事を見直すことにしました。

すると体重が最大で64キロあったのが56キロまで落とすことができました。基本的にはあんまり運動とかを取り入れていないのでほとんど食事によって落ちたと思います。

肝心の乾癬ですが、これもだいぶ良くなってきました。以前は関節が非常に痛くで腰痛とか膝痛、股関節痛がひどくてまともに歩けないこともあったのですが、だいぶ改善してきました。かなり重症の乾癬なのでために痛くなるときもあるのですが、昔よりはだいぶ楽になってきました。

炎症についてもだいぶ状態は良くなりつつあります。上半身は特に紅斑がだいぶ薄くなってきて、範囲も狭くなってきています。風呂上がりに鏡を見ると以前よりも良くなっているのが実感できました。そんなに厳格な食事制限をしているわけではないので完全に治ったとは言えませんが、徐々に良くなっている気がします。

乾癬にお悩みの方は一度食事を見直してみることをおすすめします。食事制限とプレミアムスリムビオを上手く活用して乾癬を改善させていくようにしましょう。

具体的にどういうポイントに気をつけて食事をしているかを紹介します。

・白米、パン、麺類を控える
まず最初にネットでいろいろと調べてみました。するとどうやら炭水化物があんまりよくないとのことでした。それまでは白米を毎食のように食べていて食パンとかも多いときには1食で2枚くらい食べていたときもあります。

冷凍のピザとかもガッツリ食べていたのですが、ピザもかなり乾癬には良くないということでこれもやめました。あとは白米を玄米にして、量もだいぶ少なくしました。完全に炭水化物を断つのは難しいと思いますので、少なくするという意識で大丈夫だと思います。

・じゃがいもを控える
いも類はあんまりよくないらしいです。それまではポテトとか肉じゃがとかおでんとかでじゃがいもが好きでよく食べていたのですが、食事制限をはじめてからあんまり食べないようにしています。

Sponsored Link

・スナック菓子を減らす
お菓子とかをたまに食べていたのですが、スナック菓子も食品添加物とかいろいろはいっていて良くないということなので減らしました。うまい棒とかポテチみたいなお菓子が好きでたまに食べていたのですが、そうしたお菓子も極力減らすようにしました。ただ、すべて断つのは難しいのでたまに食べています。

・ヨーグルトをやめた
ヨーグルトなどの乳製品は乾癬には良くないと言われているようです。これはけっこう意外でした。それまではヨーグルトを食べると腸内環境が良くなって免疫もあがるらしいし、乾癬にいいのではと思って積極的に食べていました。あんまり良くないということだったのでヨーグルトも現在は食べ過ぎにないように気をつけています。

エドガー・ケイシーの本にも書いてあったのですが、関節性乾癬の患者は乳製品に反作用を起こす場合が多いということで避けたほうがいいそうです。牛乳もあんまりよくないので避けたほうがいいようです。

アメリカ人には乾癬患者が多いそうですが、アメリカ人は牛乳を多く飲むのでこうした乳製品が関連しているのではと言われているらしいです。

・コーヒー、炭酸を避ける
毎日コーヒを1杯飲んでいたのですが、それもやめました。コーヒーは1杯くらいは別に問題ないらしいですが、別にそれほど絶対に飲みたいというほど好きではなかったのでやめました。これについては飲み過ぎでなければ問題ないようです。

あとは炭酸のジュースは良くないということでやめました。甘い炭酸がけっこう好きだったのですが、こういうのは着色料とか保存料、香料、砂糖とかいろいろはいっていて乾癬を悪化させるということだったのでやめました。いまはミネラルウォーターを中心に飲んでいます。

・食事の量を減らす
乾癬を悪化させる食べ物が多いということで自然に食事の量が減りました。朝は基本的にバナナ1本、昼は日によって違い、卵1個とカロリーメイト2本だったり、シリアル食品、豆腐などを食べています。

正直、これだけだとお腹が空くので日中はアーモンドやナッツ、くるみなどを食べています。ナッツ類もあんまりよくないという意見もありますが、多少であれば問題ないのかなと思って食べています。以前はお腹すいたらスナック菓子を食べていたのでそれに比べるといいかなと考えています。

食事についてはこんな感じです。肌質や体質、乾癬の症状によってどういった食事がいいかは変わってきますが、実際に私の場合はこうした食事で良くなってきました。あとは、食事の見直しと同時にサプリも飲み始めました。

一時期はレミケードとかヒュミラ、ステラーラなどの生物学的製剤の治療を受けようと思っていたのですが、今は受けなくてよかったなあと思っています。バカ高い治療費で副作用のリスクもあるようだし、かなり大変らしいですからね。

まずは食事の見直しをしてみるのが一番確実な方法なのかなと思います。乾癬は周囲の偏見とかもありますし、非常につらい病気ですが、ネガティブになると症状がどんどん悪化してしまいますので前向きな気持ちで頑張っていきましょうね。

 【プレミアムスリムビオ】

 - 健康 , , , , ,