皇族で離婚した人はいる?離婚した場合は出戻りで皇族になるの?

眞子さまの婚約延期が発表されてからワイドショーでも各局がこの情報を取り上げています。宮内庁の発表によると結婚の準備などがあるということで延期になったそうですが、世間的にはそういう感じで受け取る人は少ないみたいです。

 

婚約者である小室圭さんの母親の週刊誌報道が影響したと考える人が多いようです。こうした報道がでたことで婚約破棄の可能性なども指摘されているようです。

 

婚約破棄とか離婚の話題がでたことで皇族ってそもそも離婚できるのか気になった方も多いのではないでしょうか。私も気になったので調べてみました。

Sponsored Link

皇族で離婚した場合どうなる?皇族に戻ることができるの?

女性皇族が結婚した場合、皇族ではなくなります。皇族というのは職業選択の自由がなく、勤務できるのは公益を目的とする非営利団体だけと決められています。

 

ちなみに皇族には戸籍もなく、皇籍というのがあるそうです。女性皇族は結婚によって皇族を離れて、民間人になりますが、離婚したとしても皇族に復帰するということはないそうです。

 

そもそも離婚ができるのかについてですが、結婚によって民間人になるので、離婚も民間人と同じように問題なく離婚できます。皇族だった者が離婚すると、その後新しく戸籍が作られるそうです。皇籍に復帰することはできないということですね。

 

出戻りで皇族に戻ることができるのかなと思っていましたがそういうことはできないんですね。これは女性皇族の方にとってはかなり慎重になりそうですね。

皇族 離婚 出戻り

皇族で離婚した人はいる? 過去に女性皇族で離婚した事例は?

「女性皇族 離婚した人」というような感じでググってみたのですが、女性皇族で結婚後に離婚したという方の情報は見つかりませんでした。

 

存命中でかつて皇族だった女性もみなさん離婚されていませんし、我々のような民間人と比べると離婚率は低いようです。

 

やっぱり結婚に際してはかなり大きな話題になりますし、お互いにかなりの覚悟をして結婚すると思いますので、離婚の可能性は低いのかもしれませんね。

Sponsored Link

眞子さまと小室圭さんの婚約は破棄される可能性もある?結婚後の離婚も?

ネット上では小室圭さんとの結婚に反対する声は意外と多いみたいです。小室圭さんの実家が経済的にあまり裕福ではなく、金銭トラブルも抱えているということで宮内庁も心配しているそうです。

 

結婚してから離婚ということになるといろいろな手続きも必要になり、皇族の威信にも関わるということで危惧する声は大きいようです。

 

女性皇族が結婚する場合、一時金としてお金が渡されるそうですが、眞子さまの場合1億3000万円くらいと言われています。離婚となった場合、こうした一時金の扱いとかも問題になりそうですし、いろいろゴタゴタする可能性もありそうですね。

 

当事者である眞子さまと小室圭さんは結婚したいということで決意は固いようですが、周囲は心配していて、状況によっては婚約破棄という可能性もあるかもしれませんね。

 

結婚するにしても婚約破棄になるにしてもいろいろな騒動がありそうですね。今後どうなるのでしょうかね。

 

2020年4月時点でもとくに二人の仲は進展がなく、婚約破棄というのも現実的になりつつあるのではないでしょうか。宮内庁としては小室圭さんのほうから破棄してほしいと思っている可能性が高そうですね。

 

そうしないと婚約破棄の慰謝料という問題にもなってきますし、そうなると税金で支払うことになるわけですから国民の批判も浴びてしまうでしょうね。

 

今は新型コロナの影響でお二人の結婚どころではないですが、収束したら、この問題がまた再燃してきそうですね。個人的には早く破棄したほうがいいと思いますけど、どうなんでしょうかね(´・ω・`)

 

こちらの記事も読まれています。

↓    ↓    ↓
岡本薫明(財務省)の出身高校、大学、経歴は?消費税の増税派?
 
田崎史郎は安倍の犬で評判が悪い?なぜ批判されているの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。