玉木正之が嫌いと批判する人は多い?理由はひるおびでの発言が原因か?

      2018/05/26

スポーツ評論家であり、数多くの本を書くなどスポーツ分野で活躍している玉木正之さん。TBSの昼番組「ひるおび」にも不定期でコメンテーターとして出演されています。

私もたまにひるおび見てますが、最近は相撲の話題とかで見かける機会が多いですね。

玉木正之さんをみているかぎり、気のいい感じのおじいさんみたいな雰囲気で私自身は特に悪い感情持っていないのですが、ネット上の評判はちょっと悪いみたいですね。

玉木正之さんのことを嫌いという人もいるみたいです。なんで嫌いという人がいるのか気になって調べてみたので、今回は玉木正之さんについて紹介していきます。

Sponsored Link

玉木正之が嫌いと批判する人は多い? そもそもどんな経歴でどんな人物なの?

玉木正之さんは1952年4月6日生まれの65歳スポーツライターがメインの仕事らしいです。

日本で初めてスポーツライターを名乗ったと自称していて、スポーツ関連についてはかなり詳しい方のようです。実際に、スポーツ全般の本から野球の本、相撲の本など数多くの著作があるそうです。

あとは音楽評論家としての一面もあり、音楽関係の本も書かれているそうですよ。石巻専修大学客員教授などにも就任していて、教育の場にも携わっているということでかなりすごい人なんですね。

高校時代にはバトミントン部でインターハイに出場しているそうですし、東大の教養学部に入学して在学中から執筆活動をしていたそうです。スポーツもできて、勉強もできるというかなり優秀な方だったんですね。

体もガッチリしていて、頭も良くて、スポーツもできたということなんで若い頃はモテたんじゃないでしょうかね。今もダンディでモテそうですよね。

ここまで見た限りそんな嫌われる要素とかなさそうですけどね。よくよく調べてみると相撲に関する発言がちょっと炎上みたいな感じで批判されているみたいです。

玉木正之 嫌い 評判

玉木正之が嫌いと批判する人は多い? 相撲協会贔屓?

玉木正之さんはTBSの昼の人気番組「ひるおび」にたまに出演しています。スポーツ関連のニュースが取り上げられるときにコメンテーターして出演していますが、最近は相撲の話題のときに出演することが多くなっています。

大相撲の日馬富士の暴行事件などがあって、それに対する意見とかがネット上では反発をもたれてしまっているようです。

 白石聖の高校、中学はどこ?学生生活のエピソードや卒アルは?

玉木正之さんは相撲に対する考え方が一般の多くの視聴者が考えるものとちょっと違うみたいです。どっちかというとガチンコ対決を重視するスポーツというよりは国技としての儀式みたいなのも重要視しているみたいです。

相撲はスポーツであると同時に神事であると考えているそうです。どちらかというとガチンゴ相撲を目指す貴乃花親方とは違った立場にあり、自然と相撲協会寄りの発言になってしまうことも多いので、視聴者から反発もあるみたいです

日馬富士の事件では貴乃花親方が正しいと考える視聴者が多いので、ちょっとでも相撲協会寄りと捉えられる発言をしてしまうと批判が集まってしまうみたいです。

Sponsored Link

玉木正之が嫌いと批判する人は多い?ひるおびでの発言が批判を集めてる?

ひるおびでの発言で玉木正之さんを嫌いなるという方もけっこう多いみたいです。こういうコメンテーターというのはなかなか難しそうですよね。話す時間も限られていますし、正確な表現が伝わらないこともあるので勘違いされてしまうこともあるみたいです。

玉木正之さんは日馬富士の暴行事件に対するコメントで推測で話していたと思われる時があって、そうした発言に、ネット上では「想像で話すな」みたいに批判されてしまったようです。

日馬富士の事件についてはいろんな情報が錯綜していたし、仕方ない気もしますけどね。あとは日馬富士の事件について、次のような趣旨の発言をしてしまいこれが相撲協会寄りと批判されたそうです。

”当事者である日馬富士と貴ノ岩が握手をして喧嘩両成敗で事を収め、相撲ファンを心配させたことを詫びれば済んだ話

こういう相撲協会擁護とられる発言があったことで玉木正之さんが嫌いという人が増えてしまったようです

実際には玉木正之さんは完全に相撲協会を擁護しているわけではなく、春日野部屋の力士同士の暴行事件があきらかになったときには、「相撲界は一度解体して一からやり直さないと、この体質は変わらない」と厳しい発言をしたそうです。

春日野部屋での傷害事件の加害者力士は誰?名前(本名)や詳細は?

玉木正之さんが嫌いという方は一度、玉木正之さんのブログや本を読んでみると良いかもしれませんよ。論理的で読みやすく、内容もしっかりしていてかなり勉強になります。

私も玉木正之さんの本を読んでみようと思います。

 - スポーツ , , , , , ,