サニブラウン 選手の両親の国籍、職業は?陸上経験はあるの??

先週、日本・横浜市(日産スタジアム)で世界リレーが開催されるなど、来年の東京オリンピックに向けて盛り上がりを見せている日本のスポーツ界。

先日行われたアメリカの大会で、100m《9.99》という日本人2人目の9秒台で優勝したサニブラウン・ハキーム 選手のプロフィールや戦歴、気になる両親や兄弟について調べてみました!

Sponsored Link

サニブラウン選手のプロフィール

本名は、サニブラウン・アブデル・ハキーム。国籍は日本です。日本国籍なのに、日本名が無い!珍しいですね♪みんなからは、『ハキーム』と呼ばれているそうです!

1999年3月9日生まれの20歳で、福岡県の北九州出身です。出身中学、高校は城西大学所属城西中学校・高等学校です。現在はフロリダ大学に在学中です。

専門は短距離で2017年の秋から、フロリダ州に拠点を移し練習を行なっているようです!そして、サニブラウン選手には弟さんがいるのだとか!!ちなみに弟さんは、サッカーと陸上をやっているそう!これからの将来が楽しみですね♪

・主な戦歴

2015年の世界ユース大会(100m・200m)では、なんと大会新記録で優勝!その年の世界選手権(200m)では、数々の実力者が揃う中で、なんと準優勝に輝きました!!

日本選手権(200m)でも準優勝を果たすなどのとても10代とは思えない素晴らしい活躍を見せてくれました♪

そして、2017年の日本選手権(100m・200m)で優勝。(100mは大会記録タイ)世界選手権(200m)では準優勝を果すなど、凄まじい勢いにこれからの活躍がとてみ楽しみです♪

サニブラウン

サニブラウン選手の両親はどんな人?名前は何?国籍は?

父 サニブラウン ・アブデル・ラティフ さん
母 サニブラウン 明子 さん

両親の国籍はどこ???

父親のサニブラウン・アデル・ラティフさんはガーナ出身で母親のサニブラウン明子さんは日本の福岡県出身です。見た目からも分かるように、ハーフのサニーブラウン選手。ガーナ人の父と、日本人の母に育てられたようです!

最近は黒人系ハーフの選手が活躍していますね。ケンブリッジ飛鳥選手とか大坂なおみ選手も黒人系ハーフの日本人選手ですね。やっぱり黒人系のハーフの方は運動神経とかすごいのでしょうかね。

サニブラウン選手の両親の職業とは

元はサッカーをしていたという父、サニブラウン・アデル・ラティフさんは、都内で『スポーツバー』を経営しているそう!
来年にはオリンピックが東京で開催されるなど、日本でスポーツが盛り上がりを見せている今、売上上昇も期待できるかも!? わたしはスポーツバーでの観戦は残念ながらありませんが、スポーツ観戦好きとしては、1度は行ってみたい場所の1つです!

Sponsored Link

気になる!両親の陸上経験は?母はかなりの実力者!??

母、明子さんはかなりすごい人だそう!!母親の朋子さんは高校時代には、〈100m・100mハードル〉でインターハイ(全国高等学校総合体育大会陸上競技大会)への出場経験もあるんだとか!
サッカー経験者の父と、陸上経験者の母を持つサニブラウン選手の運動神経の良さと身体能力の高さは、両親譲りなのかも知れませんね♪弟さんもスポーツをされているとのことなので、スポーツ一家ですね!運動神経皆無のわたしからすると、羨ましい限りです(笑)

サニブラウン選手の両親についてまとめ

現在はアメリカのフロリダ大学に在学中。年齢も20歳と、まだまだ若いサニブラウン選手!来年の東京オリンピックに向けて更なる活躍が期待されます!!

両親が運動神経抜群ということですごい能力を引き次いでいそうですね。これからの陸上界を引っ張って欲しい選手の1人ですね♪弟さんがサッカーと陸上、どちらの道に進むのかも気になるところです!

そして、東京オリンピックの代表争いも面白くなってきましたね♪来月には、福岡・博多(博多の森陸上競技場)で日本選手権が行なわれるなど、代表争いも大詰めになってきました!他の注目選手が、日本選手権でどのような成績を残すのかにもとても注目です!オリンピック代表の切符は一体、誰の手に!?!?

2020年の東京オリンピックがとても楽しみてす♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。