大坂なおみの性格は天然でわがままな泣き虫?話し方がちょっと変?

   

大坂なおみ選手は全米オープンを優勝したことで国民的なスター選手になりましたね。日本中が快挙に湧きましたし、素晴らしいことですよね。

日本勢最高位の世界ランキング4位にもなり、東京五輪での活躍も期待されています。現時点では日本代表として出場することを希望しているそうですし、非常に楽しみですね。

今回はそんな大坂なおみさんの性格について、どんな方なのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

大坂なおみの性格は天然?

大坂なおみさんのインタビューや会見などを見るといい感じで力が抜けている感が伝わってきますよね。試合のときの表情とは全然違ってちょっとほんわかした感じがありますよね。

世界的にも大坂なおみさんのインタビューなどは好評で天然キャラとして認識されているようです。ユーモアセンスが抜群で会場やお客さんを楽しませようという気持ちが強いのでしょうね。そういう意味ではサービス精神旺盛な性格といえそうですね。

大坂なおみさんは天然という性格もあるかもしれませんが、自分の思ったことを素直に表現して飾らないところが好感を持たれているというのもありそうですね。

優勝インタビューで支離滅裂な発言をしてしまったこともありましたが、そういった天然なところも含めて多くの方に愛させる性格と言えそうですね。

大坂なおみ 性格

大坂なおみの性格はわがまま?

大坂なおみさんの性格については、わがままという噂もあるようです。大坂なおみさんはどうやら昔は練習が嫌いだったそうです。父親がコーチを務めていたときには父親にいわれないと練習をしなかったそうです。気性的にちょっとムラがあったのかもしれませんね。

繊細な心を持っていて、気分によって浮き沈みがあるというタイプだったようですし、わがままとはちょっと違う感じかもしれませんね。

全米オープンの決勝の相手であるセリーナは自分の思い通りに行かずに審判にあたっていましたが、大坂なおみさんはああいうタイプではななさそうですし、わがままではなさそうな気がしますね。

大坂なおみの性格は泣き虫?

大坂なおみさんはけっこう昔からよく泣いていたようです。感極まりやすいタイプのようですね。試合中に自分の思うようなプレイができずに泣いてしまうこともありますし、こういうメンタルの弱さとかも課題と言われていたようです。

大坂なおみさんは幼少期から泣き虫だったと祖父がある番組のインタビューで答えていましたし、子供の頃からよく泣いていたようです。

末っ子ということもあって甘えん坊の性格だったのかもしれませんね。末っ子は甘え上手で大人から愛されやすいようですし、大坂なおみさんもそういう意味では末っ子っぽい性格といえそうです。

大坂なおみの話し方、喋り方が変?

大坂なおみさんは日本語が得意ではなく、あまり話すことができないようです。ちょっと片言の日本語になってしまうということでネット上では喋り方が変との意見もあるみたいです。

たしかにちょっと違和感がある喋り方ですね。まあでもこのちょっと舌足らずな感じがかわいい気がしますね^^

大坂なおみさんは日本代表で東京五輪に出場することを目標としており、日本代表として出場するからには日本語を話さないといけないと考えているようです。

そのため、いま練習のあいまに一生懸命、日本語を勉強しているそうです。最近は日本語で話す機会も増えていますし、だいぶ上達してきているのではないでしょうか。

それにしても日本代表になるために忙しいなか日本語を勉強しているというのは本当にすごいし、立派ですね。努力家で真面目っぽいですし、ほんとに素敵な女性ですね。

Sponsored Link

大坂なおみの祖父はお金持ち?

大坂なおみさんの祖父は全米オープンで優勝したことをきっかけにメディアにたまにでるようになったみたいですね。この方は実はかなりのお金持ちとの噂があるみたでいです。

大坂なおみさんの祖父である大坂鉄夫さんは根室の漁業組合の組合長をしているそうです。自宅前でマスコミの取材に応じたときに立派な家だったということでお金持ちとの噂がたったみたいです。

かなりの豪邸だったということなので相当な資産家という可能性もありそうですね。

大坂なおみの強さの秘密はメンタル?

大坂なおみさんがここまで強くなったのはメンタルの改善も大きいようです。もともとは試合中に崩れるとそのままズルズルと負けてしまうことがあったようです。

そんな状況でなかなか勝ちきれない状況が続いたそうですが、サーシャコーチを招聘したことで状況が変わったようです。サーシャコーチに指導を受けることでポジティブで前向きになり、試合でも諦めることなく、粘り強くテニスを出来るようになったそうです。

大坂なおみの握力、筋肉がすごい!体脂肪率や身長、体重は?

もともと身体能力や技術が高く、その状態でメンタルが強くなったことで100%の力を発揮できるようになり、ランキングもどんどん伸ばすことができたそうです。

200キロを超えることもある強力なサーブにパワーのあるフォアハンドで相手を下がらせて相手を動かし、試合を有利に進めることができているそうです。

将来的には世界ランキング1位も夢ではなく、東京五輪の金メダルも実現するかもしれませんね。あと2年でさらに成長しそうですし、これからの大坂なおみさんに注目したいと思います。

 - スポーツ , , , , , , ,