和田亮一の経歴、プロフィールは?舞台ダイヤのAにも出演してた?

   

映画「カメラを止めるな!」は多くの著名人が絶賛したことで一気に有名になり、低予算作品ながら異例の大ヒットとなっていますね。

制作費300万円で興行収入10億円ともいわれていて、社会的な現象にもなっています。そんな映画「カメラを止めるな!」ですが、パクリ疑惑というのが浮上しているそうです。「カメラを止めるな!」がパクリだと主張して、自分が原作者であると週刊誌に告発したのが和田亮一さんという方です。

この和田亮一さんがどんな方なのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

和田亮一の経歴、プロフィールは?

和田亮一さんはそんなに有名な方ではないらしく、wikiとかは現時点ではできていないようです。情報は少ないですが、いろいろ調べてみると次のような情報がわかりました。

1986年5月30日生まれの32歳で、血液型はO型。舞台の演出、脚本などクリエイター関係の仕事をしているそうです。あとは俳優としての活動などもしているみたいですね。

2011年から2014年まで劇団「PEACE」を主催していたそうです。「3年間の終わりの公演で2500人の集客に達成しなかったら解散」という目標を掲げて運営してきたそうですが、残念ながら目的が達成できずに解散したそうです。

やっぱりこういう小さな劇団だと集客とかは大変みたいですね。

この劇団のときに「カメラを止めるな!」の原作となる舞台『GHOST IN THE BOX!』が公演されたそうです。和田亮一さんはこの作品の演出や脚本、演技指導などをしたそうです。

この作品はホラーコメディとして人気があったそうですが、口コミなどではあまり広まらなかったみたいです。和田亮一さんのその後の情報はあまりないですが、現在もクリエイターとして活躍している可能性が高そうですね。

和田亮一

和田亮一は舞台ダイヤのAに出演していた?

和田亮一さんは俳優として舞台ダイヤのAにも出演していたそうです。けっこうイケメンっぽいですし、役者としても活躍していたのかもしれませんね。

俳優としてなにか他の作品の出演歴とかあるのかなと検索したみたのですが、有力な情報は見つかりませんでした。あまり有名な作品にはでていない可能性が高そうです。

Sponsored Link

和田亮一とカメラを止めるな!の上田慎一郎監督は訴訟になる?

和田亮一さんは「カメラを止めるな!」を自分の作品のパクリ、盗作と考えていた、訴訟をする準備を進めているそうです。

「カメラを止めるな!」と和田亮一さんが原作の『GHOST IN THE BOX!』は二部構成という共通点や類似点が多くあり、「カメラは止めない!」というセリフは和田亮一さんの舞台作品にもあったそうです。

上田慎一郎監督は自分の作品だと主張していて、原作の表記や劇団名、作品名もクレジットされていなかったそうです。両者の言い分にはあらそいがあるみたいなので訴訟に発展する可能性は高いかもしれませんね。

 出川哲朗の性格良いエピソードがすごい!男前でかっこいいから人気がある?

興行収入もすごいみたいだし、訴訟になれば損害賠償とかもすごくなりそうですね。今後この問題がどうなっていくのか注目したいと思います。

 - 俳優 , , , , ,