小塚崇彦と羽生結弦は不仲で仲悪い?理由は派閥争いや嫉妬?

   

小塚崇彦さんがフジテレビ「ワイドナショー」に出演したときの発言がネット上で話題になっているみたいですね。

小塚崇彦さんは羽生結弦選手の金メダル獲得について、日本代表がロシアW杯ポーランド戦でみせたパス回しに似ていると発言して賛否両論となっているようです。

今回の件で小塚崇彦さんと羽生結弦さんの仲がどうだったのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

小塚崇彦の羽生結弦に対する意見が賛否両論に?

2018年7月8日のワイドナショーでの小塚崇彦さんの発言が賛否両論となっているようです。

小塚崇彦さんの発言を簡単に言ってしまうと、羽生結弦選手が金メダルを獲得したのは作戦勝ちで、点数を求めることを優先したことで勝ったということをいっていたそうです。

小塚崇彦さんは羽生結弦選手が勝つとは思っておらず、ほかに「ちゃんと積み重ねてきた人が優勝するだろうと思っていた」ということを言ったらしいです。

その上で、羽生結弦選手の金メダルは勝利を優先していて、日本代表がロシアW杯ポーランド戦でみせたパス回しのようなものだったという趣旨の発言をしたそうです。

私は番組を見ていたのでどういう流れでいったのかよく分かりませんが、この発言だけをみるとたしかに賛否両論が起こりそうな感じがしますね。

見方をかえると羽生結弦選手が金メダルを獲得したのは実力ではないというふうに捉えかねられませんし、羽生結弦選手のファンからすればあまりいい感情を持たないですよね。

ポーランド戦のパス回しについては否定的な意見も多かったので、それと一緒にするということはやっぱりまずかった気がしますね。羽生結弦選手に対して良い感情をもっていればこういう発言はしないようなきがしますけどどうなのでしょうかね。

小塚崇彦 羽生結弦

小塚崇彦と羽生結弦は不仲で仲悪い?

今回の件で小塚崇彦さんと羽生結弦選手の関係性はどうなのかなと気になって調べてみたのですが、とくに不仲という感じではないみたいですね。

ただ、小塚崇彦さんが29歳で羽生結弦選手が23歳と年齢も6歳違うので仲がいいという感じではなく先輩、後輩という上下関係があったみたいですね。

小塚崇彦さんが羽生結弦選手のことを気にかけていて弟分のようにかわいがっていたみたいですし、不仲という感じではなかったようです。

小塚崇彦さんは合宿のときなどに若手の選手に対して厳しく接するときもあったみたいですが、それは選手のことを思ってであり、理不尽ないじめみたいなのはまったくなかったみたいです。

世代が違うということでジェネレーションギャップとかありそうですが、普通にお互いに尊敬しあっていて仲は良いんじゃないでしょうかね。

Sponsored Link

小塚崇彦と羽生結弦と不仲の理由は嫉妬や派閥?

自分より下の人間が自分より大活躍して注目されることに対しては人間ですから多少複雑な心境もあったかもしれませんね。

小塚崇彦さんも羽生結弦選手に対しては少なからず嫉妬とかもあったのではないでしょうか。羽生結弦選手は才能とかセンスもずば抜けていますし、小塚崇彦さんに限らず同じフィギュアスケートの選手であれば誰もが少なからず嫉妬の感情があったのではないでしょうかね。

コストルナヤが美人すぎる!経歴、身長、体重は?宇野昌磨と仲いい?

あとは派閥争いとかフィギュアにもあるのかなと思って気になって「フィギュアスケート 男子 派閥」でググってみたのですが、とくに派閥争いみたいなのはないみたいですね。

基本的に日本人のフィギュアスケート選手はみんな仲が良くて結束も強いみたいでお互いにリスペクトしているみたいです。

小塚崇彦さんと羽生結弦選手も仲が悪いとかはなさそうですし、今回の小塚崇彦さんの発言についても羽生結弦選手やそのファンを傷つけるような意図はまったくなく、正直に話した結果なのではないでしょうかね。

 

 - スポーツ , , , , , ,