岩垂かれんの経歴、学歴は?観月あこや喜矢武豊と仲がいい?

   

元スノーボードの選手で現在は解説者をしている岩垂かれんさん。美人で可愛いということで過去に解説を務めたときには選手よりも注目されたこともあるそうです。

2018年4月23日放送の「中居正広の身になる図書館」にも出演ということで注目が集まっています。岩垂かれんさんの経歴や学歴、仲がいいとされる観月あこさんや喜矢武豊さんとの関係などを調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

岩垂かれんの経歴、学歴は?

岩垂かれん(いわだれかれん)さんは1993年12月24日生まれの24歳です。身長162cmで体重は44kgということで小柄な体型ですね。

出身高校は日出高校です。日出高校は芸能人ご用達の高校としても有名ですね。芸能活動やスポーツ活動に理解が深いということで競技生活で多忙な岩垂かれんさんもここに進学したようですね。その後は日本体育大学に進学しています。日本体育大学も数多くの有名なアスリートを輩出している大学ですね。

岩垂かれんさんは24歳ということで現役バリバリでもおかしくない年齢ですが、2015-2016年のシーズンを最後に引退をしています。かなり若い年齢で引退を決めたみたいですね。引退の理由としては、

「欧米人の体格と、自分との体格の違いに限界を感じた」

ということらしいです。岩垂かれんさんのスノーボードクロスの競技ではトップレベル選手の身長が180cm、体重70kg台の大柄な欧米選手が強いということで体格的に小さい岩垂かれんさんは限界を感じていたようです。

岩垂かれんさんは小学4年のときにスノボをはじめて最初のころはハーフパイプなどもしていたそうです。2006-2007シーズンの第25回全日本スノーボード選手権大会ユース女子ハーフパイプで優勝したこともあるくらい強い選手だったそうですよ。

15歳のときにはスノーボードクロスの最年少プロ資格を獲得したそうです。その2年後には日本代表入りするなど日本トップクラスの実力をもっていたそうです。

2015年にはFIS フリースタイルスキー&スノーボード世界選手権大会に出場し、29位という成績でした。平昌五輪の出場を目指していましたが、残念ながら夢叶わず、2016年の夏に引退を発表しました。

現在は競技の普及活動に務めています。スノボをフィギュアスケートのような国民的な人気があるスポーツにしたいという想いがあって、日々様々な活動をしているそうです。

岩垂かれん 経歴 学歴

岩垂かれんと観月あこは仲がいい?

岩垂かれんさんの名前で検索すると観月あこさんの名前が関連ワードとしてでてきました。

観月あこさんといえばテニス選手の錦織圭選手の彼女ということで有名ですね。あんまり接点がなさそうな気がしますが、どういう関係性なのでしょうかね?

調べてみると二人は仲がよくてたびたびインスタなどにもツーショットを上げているそうです。観月あこさんもスノボが好きで、趣味でスノボをしていて、交流が生まれたそうです

観月あこさんは年齢が26歳で、岩垂かれん2歳位しか違わないので話も合うのでしょうね。ゲレンデでこんな二人の美人さんがいたら驚くでしょうね。こんな美人さんと一緒にスノボしてみたいものですね~

Sponsored Link

岩垂かれんと喜矢武豊は恋人関係?交際してる?

岩垂かれんさんほど美人であれば彼氏の一人や二人いそうですよね。検索してみると彼氏ではないかと噂されている男性がいました。

それがゴールデンボンバーの喜矢武豊さんです。

美男美女でお似合いと思いましたが、どうやら二人はただのスノボ仲間であり、男女の関係というわけではないみたいです。仲がいいのは事実のようですが、交際はしていないようです。

能條愛未が不人気の理由とは?握手会の対応は?

気になる現在の彼氏ですが、ネット上では情報がないようです。もしかしてフリーの可能性もあるかもしれませんね。まあでも岩垂かれんさんは交友関係が広そうだし、付き合っている男性は普通にいてもおかしくなさそうですね。

美人でモデルさん並のルックスだし、今後は芸能界で活躍する機会も増えていくかもしれませんね。今後の岩垂かれんさんの活躍に注目したいと思います。

 

 - スポーツ , , , ,