伊原六花の事務所はどこ?所属タレントや社長は誰?事務所の特徴は…

   

2017年に大ブレイクして紅白にも出場したバブリーダンスの登美丘高等学校ダンス部。その登美丘高等学校ダンス部でキャプテンを務めていた伊原六花さんが女優デビューを本格的に始めるそうです。

どこの事務所に所属するのか、女優として活躍できるのかなどいろいろ調べてみたので紹介していきます。

Sponsored Link

伊原六花の経歴、プロフィールは?

伊原六花(いはらりっか)さんは1999年6月2日生まれの18歳です。2018年の3月に登美丘高等学校を卒業して春から本格的に芸能活動を開始していくようです。

美人で可愛らしいルックスで人気も高く、活躍が期待されています。本名は林沙耶という名前で、これまで子役タレントをしていた経験もあり、ミュージカルをしていたこともあるそうです。

大阪府立登美丘高等学校でダンス部に所属して、バブリーダンスで一躍有名になりました。バックダンサーとしてですが、2017年の紅白にも出場しましたし、大きな話題になりましたね。キレッキレのダンスは見事でしたし、世界中からも評価されたみたいですよ。

注目度が高く知名度が高い方ということで芸能事務所が目をつけたのでしょうかね?

伊原六花さんがどういう経緯で事務所に所属したのかは分かりませんが、もと子役タレントとして活躍していましたし、本人的にも女優とかタレント活動をしたいという希望があったのかもしれませんね。

伊原六花 事務所 タレント 

伊原六花の所属事務所はどこ?所属タレントや社長は?

伊原六花さんが所属した芸能事務所はフォスターというところです。

あまり聞いたことがなかったのですが、1997年創立の会社で子会社にフォスタープラスという会社もあるそうです。

所属タレントはフォスターには瀬戸朝香さんなどが、フォスタープラスには広瀬すずさん広瀬アリスさん鈴木杏さんなどがいるようです。

 中島セナの所属事務所はどこ?デビューのきっかけや時期はいつ頃?

ほかの大手の芸能事務所と比べると所属タレントはそれほど大きくなく規模も大きくないようです。フォスターの従業員は9名でフォスタープラスが5名ということなので、少数精鋭みたいな感じの事務所のようです。

事務所の社長はフォスターが出來由紀子さん、フォスタープラスがウォルバーグ綾さんという方らしいです。事務所の社長ということで表にはあまりでておらず、裏方のマネジメントに徹しているみたいですね。

Sponsored Link

伊原六花の所属事務所の特徴は?女優として成功できる?

広瀬すずさんや広瀬アリスさんは女優やタレントとして大活躍されていますし、事務所のマネジメント能力も高そうですね。

20年以上の芸能事務所として生き残っていますし、人脈とかタレントの育成ノウハウとかもすごそうですし、伊原六花さんも女優やタレントして成功する可能性は高いのではないでしょうか。

伊原六花さんは子役の頃から活躍していて、紅白とかにも出場して物怖じしない性格をしているようですし、大所帯の部活のキャプテンをやるくらいですからリーダーシップとか人格的にも良さそうです。

ミュージカル経験もあるということで女優業も普通にこなしていきそうですし、女優として活躍する可能性は高そうですね。

フォスターはオーディションやスカウト力が高くて、タレントの才能を見極める力も高いそうですし、その事務所が伊原六花さんを選んだということで才能とかもあるのではないでしょうかね。

伊原六花さんが広瀬すずさんや広瀬アリスさんに次ぐスターになる可能性もありそうですね。

 

 - 女優 , , , ,