大田理裟の握力の強さは何キロ?クライマーの平均やトレーニング方法は?

   

美人フリークライマーとして注目されている大田理裟さん。美人でモデルさんみたいなルックスをしていて、クライミングの実力もすごいということでメディアにも取り上げられるくらいに人気があるそうですよ。

フリークライミングとかボルダリングとかは最近人気も高まっていて注目されている競技となっているようですね。大田理裟さんの握力とか筋肉についてちょっと気になったのでいろいろ調べてみました。

Sponsored Link

大田理裟の身長、体重は?経歴、プロフィールは?

大田理裟さんは山口県出身で1993年1月27日生まれの25歳です(20108年3月時点)。

身長は161cmで体重は44kgとのことです。そんな大きくもなく小さくもないという感じで平均的な感じですね。

体をみると本当に引き締まっていて、無駄な脂肪がなさそうですね。この身長で44kgというのはかなり軽いほうらしいです。モデルさんなみの体重らしいですよ。

やっぱり体重が重いと競技にも影響するということで食事管理とかも徹底していて体重を増やさない努力をしているのでしょうね。

ちなみに体脂肪を減らしすぎてしまうとエネルギーの貯蓄量が減ってしまい筋肉をエネルギー源にして筋肉量が減ってしまうことがあるので、減らし過ぎもよくないそうです。

食事管理とかで体重管理するのはけっこう大変でしょうね。私も何回か体重管理のためにいろいろ食事管理やトレーニングをしたことがあるのですが、けっこう飽きますね(笑)

アスリートとして成功して、体を作るためには地道な努力が必要なんでしょうね。

大田理裟さんは子供の頃からクライミングをしていて、自宅に練習場も作ってもらったそうですよ。父親がクライミング競技の監督だったということで幼少期から父親の指導を受けて練習を続けていたそうです。

やっぱりこういった世界で活躍するような選手になるには幼い頃からのトレーニングが大事なんでしょうね。

大田理裟さんは中学、高校でもクライミングを続けて、JOCジュニアオリンピックカップで優勝したり、国際的な大会でも上位入賞するなど世界的な選手として活躍してそうですよ。

東京五輪の出場も期待されている選手ということで今後が楽しみな選手であることは間違いないですね。

大田理裟 握力 クライミング

大田理裟の握力は何キロ?クライマーの平均は?

フリークライマーの選手って握力が凄そうですよね。体を支えるために常人とはかけ離れた握力を持っているのではないでしょうか。大田理裟さんの握力もすごいんだろうなと思って調べてみたのですが、意外なことにあまり握力の強さはないようです。

2017年11月に炎の体育会TVという番組に出演したときに握力を測定したそうですが、その時の握力は27kgだったそうです。

 野中生萌の筋肉と握力が凄い!トレーニング内容や食事管理方法は?

これは大田理裟さんの年齢の平均的な女子の握力と同じくらいなんだそうです。

握力計で図れるのはものを掴んだ状態での力ですが、クライミングで必要になるのは手を半開き状態にした上での保持力(ホールド力)や開いた手を掴む力(ピンチ力)が必要ということで握力検査で使われる力とは違うみたいです。

クライミングの競技では握力の数字はあまり関係無いということでクライマーの平均的な握力の情報とかもあまりないようです。握力の数値とクライミングの競技成績は比例しないというわけで、プロのクライマーの握力については情報とかもないみたいです。

Sponsored Link

大田理裟のトレーニング方法とは?筋トレをしている?

大田理裟さんは美人アスリートとして注目されていて、いろんな番組に出演していてトレーニング方法とかも紹介されています。

毎日トレーニングを欠かさずしているそうですが、筋トレとかはしていないそうです。筋トレをすると筋肉量が増えて体重が増えて競技に影響がでてしまうみたいですね。

最近は自分の体重を活かした自重トレーニングが流行っているそうですが、クライミングの練習をしていると自然と自重トレーニングができて、競技に必要な筋肉も発達していくのでしょうね。

大田理裟さんも筋トレはしていないけどかなり引き締まった体をしていてスタイルもいいですし、女性にとっても理想的な体かもしれませんね

美人クライマーとして話題の大田理裟さんの今後に注目したいと思います。

 

 - スポーツ , , , , , ,