ウチくる!?終了の理由とは?なぜ長寿番組の打ち切りが頻発してる?

   

フジテレビの人気長寿番組「ウチくる!?」が2018年3月末で終了することが発表されました。長く続いた番組が終了ということで残念に思う視聴者の方も多いのではないでしょうか。

今回はなぜ、ウチくる!?が終わってしまうのか、その理由などを調べてみました。

Sponsored Link

ウチくる!?終了の理由とは?どんな番組だった?

まず、終了の理由を調べる前に「ウチくる!?」がどんな番組だったのか紹介していきます。

ウチくる!?が放送開始したのは1999年の4月です。内容は毎週、ゲストが登場し、ゲストとゆかりのある土地や店を歩き、ゲストの人柄や人物像を掘り下げていくという番組です。日曜の正午に放送されていて、多くの視聴者に愛されていた番組といえます。

MCは中山秀征さんと中川翔子さんが務めていた、過去には飯島愛さんなどもMCとして務めていました。

あとはナレーションはアニメ「エヴァンゲリオン」のミサトさんでおなじみの三石琴乃さんが務めています。三石琴乃さんのナレーションは明るい雰囲気でいい味をだしていたし、あの声が聞けなくなるのは寂しいですね。

私もたまに見ていたのですが、和やかな雰囲気でゲストの方も話しやすそうでしたし、人柄もしれて好きな番組でした。

視聴者からは好評だっただろうし、長年愛されてきた番組だと思いますが、何で終了してしまうのでしょうかね?

ウチくる!? 終了 理由

ウチくる!?終了の理由とは?マンネリ化が原因か?

ウチくる!?はフジテレビの番組ですが、フジテレビは現在、いろんな長寿番組を切りまくっていますね。めちゃイケやとんねるずのみなさんのおかげでしたとか、有名なバラエティもどんどん打ち切りにして改革を進めているそうです。

ウチくる!?の終了もその一環なのかもしれませんね。フジテレビは現在、あんまり調子がよくないですし、一度見直して局の番組をどんどん変えていき、イメージを変えていこうとしている可能性もあるのではないでしょうか。

長寿番組を切るのはマンネリ化とかもありそうですね。同じような内容になってしまって飽きられてきたということで終了するということもありそうです。

860回以上も放送しているそうですし、内容が同じような感じということで打ち切りを決断したのでしょうかね。タレントが身内話をする番組も増えていて需要がなくなってきたというのもありそうです。

Sponsored Link

ウチくる!?の視聴率は悪かった?後番組は何になる?

マンネリ化が進んでいて、視聴率もあんまり良くなかったみたいですね。最近は3%台の視聴率も多くて、日テレのスクール革命とかTBSのアッコにおまかせ!とかにもけっこう差をつけられていたようです。

視聴率の悪化というのもウチくる!?終了の大きな要因となったといえそうです

井上咲楽が痩せたダイエット方法とは?現在の体重とやり方のコツは?

気になる後番組についてですが、今のところまだ未定みたいです。フジテレビはなにかというと坂上忍さんとか梅沢富美男さんみたいな毒舌キャラに頼る部分があるみたいですし、こういう方が後番組になる可能性もあるかもしれませんね。

最近はいろいろ迷走が続いているという印象が強いフジテレビですが、長寿番組を切ることで悪いイメージを払拭できるのでしょうかね。このまま凋落してしまうのか復活があるのか瀬戸際といえそうですね。

まあでも個人も組織も変わるためには古いものを捨てていく必要があると思いますし、こうした長寿番組を切る決断はいい方向に進みそうな気もしますね。フジテレビは大きな組織だし、苦労もあるでしょうが、多くの視聴者に愛される番組を作ってほしいですね。

 - エンタメ , , , ,