藤森由香の経歴、プロフィールは?平昌五輪でのメダルの可能性も調査!

   

スノーボードクロスの選手として活躍していた藤森由香選手。現在はスロープスタイルに転向していて、平昌五輪にも出演することが決まっています。美人でかわいらしい選手ということで注目されいる選手ですし平昌五輪でも期待が大きそうですね。

今回はそんな藤森由香選手の経歴やプロフィールなどを紹介していきます。

Sponsored Link

藤森由香の経歴、プロフィールは? スノボを始めたきっかけは?

藤森由香選手は1986年6月11日生まれの31歳です(2018年2月時点)。長野県長和町出身で2004年からプロで活躍しています。

スノボを始めたのは実家がスノーボート店で従業員に教えてもらったのがきっかけらしいですよ。スノボが身近なものだったために吸収も早く、成長スピードも早かったのかもしれませんね。

オリンピックに出場するような選手はけっこう親の影響とかで子供の頃から競技を始めることが多いですし、藤森由香選手もそんな感じなのかもしれませんね。

高校は地元の長野県にある東海大三高に進学。卒業後はJWSC全日本ウィンタースポーツ専門学校という日本初の本格的なスキー・スノーボードの専門学校でスノボの技術を向上させたそうです。

藤森由香 経歴 プロフィール

藤森由香の経歴、プロフィールは?専門学校卒業後の進路は?

JWSC全日本ウィンタースポーツ専門学校を卒業したあとは、スキー・スノボのトップ選手が所属するチームアルビレックス新潟に所属し、競技生活に入っていきます。

2004年から国際レースにも出場するようになり、ジュニア世界選手権で5位入賞、ワールドカップで6位などの好成績を残していきます。

トリノオリンピックではスノーボードクロス初の日本代表に選ばれました。この大会では7位入賞という成績を残しています。

2010年バンクーバーオリンピックでも日本代表に選出されましたが、公式練習のときに頭部を強打して怪我を負い、本番への出場が叶いませんでした。2014年のソチ五輪も出場しましたが、準々決勝で転倒してしまい、残念ながら決勝進出はなりませんでした。

スノーボードクロスで好成績を残してきた藤森由香選手ですが、2015年にスロープスタイルに転向しています。この時、藤森由香選手は28歳でした。

転向の理由については、もともとフリースタイルに興味があったというのが大きいみたいです。一人で滑って技で表現する競技に魅力を感じたのかもしれませんね。

Sponsored Link

藤森由香は平昌五輪でメダルを獲得できるか?ライバルは誰?

スロープスタイルは強力なライバルとして同じ日本代表選手の鬼塚雅選手がいますね。実力的には鬼塚雅選手のほうが上という感じでメダル有力と言われています。

藤森由香選手は実力はたかいですが、他のライバルも強力ということで平昌五輪の、メダルはなかなか厳しいと見られているそうです。

鬼塚雅の父親の職業や収入は?実家はお金持ち?本人の年収は…

若い選手の台頭もあってなかなか苦しい状況になっていると言えそうですね。ただ、4大会連続のオリンピック出場であり、実力があることは間違いない選手ですし、力を最大限発揮できればいい結果がついてくるのではないでしょうか。

今回の平昌五輪で第一線を退くとコメントしていて、最後のオリンピックということで気合も十分だと思いますし、悔いのないパフォーマンスを発揮してほしいですね。

 

 - スポーツ , , , , ,