春日野部屋での傷害事件の加害者力士は誰?名前(本名)や詳細は?

   

大相撲の初場所真っ最中で鶴竜と栃ノ心が優勝争いをして盛り上がっている相撲界に新たな問題が明らかになりました。

春日野部屋の所属する力士が過去に傷害事件を起こしていたことが明らかになったそうです。

春日野部屋といえば、現在優勝争いをしている栃ノ心の所属部屋でもありますよね。調子よくて初優勝できるかどうかという大事な場所でのこうした不祥事の発覚ということでファンもショックを受けているのではないでしょうか。

今回はこの春日野部屋で起こった傷害事件について紹介していきます。加害者の力士に関する情報もいろいろ調べてみて、分かった範囲で紹介していきます。

Sponsored Link

春日野部屋で過去に傷害事件が起きていたことが発覚!事件の経緯は?

春日野部屋で暴行事件が起きたのは今から4年近くまえの2014年の9月です。春日野部屋に所属していた力士が弟弟子を殴り怪我を負わせるという事件が起こりました。

弟弟子は事件が起きる7ヶ月前に部屋に所属したばかりだったそうです。暴行のきっかけは部屋の掃除の仕方がについて注意してトラブルになったそうです。具体的にどういった状況でどんなふうに暴行に至ったのか詳しい情報については明らかにされていないようです。

暴行の手段としては凶器などは使わずに素手や足で殴ったり蹴ったりしたそうです。顎を骨折して、味覚消失を負わせたということなので相当強く殴ったのでしょうね。全治1年6ヶ月の怪我と診断されたそうです。

味覚消失って相当ひどいですよね。食べ物の味を楽しむ上で重要な機能に障害を負ってしまったということでホントに気の毒ですよね。

殴られたことで被害者は力士を引退することになったそうですし、酷い事件ですよね。本来であればこうした大きな事件が起きたということであれば相撲協会としても公表すべきところですが、公表していませんでした

春日野親方も事件についてはすでに力士はやめているからとの理由で公表しなかったそうです。これも酷い話ですね。

相撲協会もこうしたことを知っていて世間に報告しなかったのかどうかも気になるところですね。これで知っていて報告しなかったのなら完全に隠蔽だし、大きな問題に発展するのではないでしょうか

春日野部屋 事件 加害者 誰

春日野部屋で過去に起きた傷害事件の加害者力士の名前などの情報は?

春日野部屋に所属して弟弟子に対して、殴る蹴るの暴行を加えた加害者の力士については誰なのか気になったので調べてみました。名前については現時点では公表はされておらず、福岡市出身の元力士で15年7月の名古屋場所を最後に引退したとのことです。

15年7月引退の力士ということは事件があってからも現役を続けていたということですね。これも恐ろしい話ですね。全治1年6ヶ月の怪我を負わせたのに普通に現役を続けていたなんて普通じゃ考えられないですね。

やっぱり相撲界って異常な団体なんでしょうかね。

加害者の名前については、公表はされていませんが、ネット上では、栃玄武(本名 緒方晃一郎)ではないかと言われています。15年7月の名古屋場所で引退した23歳の力士は栃玄武だけとのことで、加害者は栃玄武と予想されているようです。

春日野部屋でこの時期に引退したのは栃玄武だけということなのでほぼ間違いなさそうです。名前については相撲協会が今後公表される可能性もあるかもしれないので続報があれば紹介していきます。

Sponsored Link

春日野部屋で過去に起きた傷害事件の処分はどうなる?相撲協会の対応は?

今回明らかになった春日野部屋に所属していた力士の傷害事件によって相撲協会はさらに苦境に立たされそうですね。大砂嵐の無免許運転とかもありましたし、場所中ですが、かなり大きな問題になるのではないでしょうか。

相撲協会に事件が報告されていれば隠蔽したとも受け取られてしまいかねないですし、報告していなければ春日野親方の進退にも影響するのではないでしょうか。

春日野親方は貴乃花親方を責めていましたが、自分が報告しなかったとなれば世間の批判も大きくなるでしょうし、理事の解任などの処分が下る可能性もあるかもしれません。

大砂嵐の処分内容はどうなる?無免許運転で休場?解雇の可能性は…

それにしても相撲協会の隠蔽体質は酷いですね。理事がこれだから、末端までこういう意識が蔓延していそうですよね。これは相撲協会の自浄作用とか期待出来なさそうだし、外部から改革したほうが良いと思いますね。

 

 - スポーツ