FINAL CUT3話感想&4話あらすじは?復讐がぬるいと酷評も?

   

火曜9時から放送されている亀梨和也さん主演のドラマFINAL CUT(ファイナルカット)はなかなかおもしろいですね。

ただ視聴率的には苦戦していて1話が7.2%、2話が6.5%となかなか伸び悩んでいるようです。

最近はドラマが全体的に苦戦しているようですし、重いテーマのドラマだとなおさらなかなか視聴率が取れないみたいですね。個人的にはこういうシリアスなドラマはすきなんですけどね。

Sponsored Link

FINAL CUT(ファイナルカット)3話感想

亀梨和也さんの主演で共演する俳優さんや女優さんも豪華ということでなかなかいいドラマですよね。内容的には簡単にいうと復讐劇です。母親を亡くした主人公が母を死に追いやったマスコミの関係者に復讐していくという話です。

いい加減な報道によって無実であったり直接的に関係ない人が人権侵害のような感じで被害を受けるというのは現実でも問題になっていますよね。最近だと過剰な有名人の不倫バッシングとかも批判されていますし、タイムリーなテーマですよね。

このドラマではそういう社会問題についても考えさせられますね。

マスコミの印象操作による悲劇を描いたテーマとも言えそうですし、悲劇を背負った主人公が今後どういった方法で復讐していくのか気になるところですね。

(3話の感想については放送後追記していきます)

FINAL CUT3 3話 感想 あらすじ

FINAL CUT(ファイナルカット)の復讐はぬるいのでスッキリしない?

話の展開としては、母親を死に追いやったメディアの関係者を1話につき1人ずつ弱みを握っていき屈服させて最終的に、大きな復讐を手伝わせるという感じみたいです。

そのため1話の復讐の内容があまりスッキリしないものになってしまっています。ですのでネット上ではあんまりスッキリしないし、もやもやするという意見もあるみたいです

たしかにちょっとヌルい感じがしますよね。脚本的にあとでこうした伏線を回収していくことになるのでしょうが、ちょっと引きが弱いという感じもします。

1話で復讐した井出も普通に何事もなかったように仕事していますし、復讐劇にあるようなすっきり感を今のところ感じにくいですよね。

主人公の慶介と小河原姉妹の仲もあんまり進展していないし、全体的にあんまり起伏がない感じもしますね。今後、急展開とか事態が急変していくことが期待されますね。

内容的にちょっと物足りない部分もあるけど、亀梨和也さんはかっこいいし、演技も素敵ですよね。自分の良心と復讐の間の葛藤とかも今後いろいろ表現していく展開にもなりそうですし、亀梨和也さんの演技にも注目したいところですね。

あとは小河原姉妹も気になりますよね。主人公と小河原姉妹が今後どういった関係性を構築していくのかにも注目したいと思います。

Sponsored Link

FINAL CUT(ファイナルカット)4話のあらすじは?

ここまでの話を見ていると1話につき一人をターゲットにして復讐していくという感じなりそうですね。

一人ひとりへの復讐は序の口で、今後大きな展開になっていくのではないでしょうか。過去にファイナルカットを突きつけた人物たちをどう利用して動かしていくのか注目ですよね。

主人公の恨みをはらすだけの単純な復讐劇とはまた違った面白さが今後展開していくことになるのではないでしょうか。視聴率もなかなか苦戦しているので4話くらいからまた違った展開もあるかもしれませんね。

個人的にはエレキコミックのやついいちろうさんが好きなので、やついいちろうさんがやっている皆川がどんな復讐にあうのか楽しみにしています(笑)

(あらすじについてはまもなく追記していきます)

 - ドラマ , , , ,